検索
  • orisamba

2022年の抱負

更新日:8月3日

時の流れの加速度に、時々ポカンとする毎日です。


「ララヤブラジル」(旧ブログ)に書きましたが

今年の抱負をこちらにも。


今年の一番の大きなイベントは

6月1日〜6日に、赤坂にて個展をやります。

今回はブラジルでもサンバでもなく

「花」

をテーマに描きます。

近くなりましたらお知らせや、制作日記をブログに綴ります。

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。


そして、個展が終わりましたら

YouTube「お・す・ま・し バツカーダ」を再開します!


お忘れの皆様、復習にどうぞ〜

予告編



第1話



第2話



第3話



第4話



第5話



第6話



第7話





そして


潰瘍性大腸炎に関して、ブログでは書かなかったもう少し深い話や

お役立ち情報等を、別のサイトにまとめる予定です。


2014年秋に潰瘍性大腸炎を発症し、今年で8年目になります。

2018年の再発以降、薬なしで、食事制限一切無しで、寛解を維持しています。


すっかり病気を忘れる毎日ですが、それでも

潰瘍性大腸炎の闘病ブログやInstagram、noteを見つけては、拝読しています。


こんなに沢山の方が、迷い、調べ、葛藤し、悩まれていたりすることに、共感や驚きがあり

私の治療経験や、病気になったからこそ知り得て、暮らしに取り入れた工夫やちょっとしたアレコレが

どなたかのお役に立てる事が出来ないかと思い

今、過去の治療の記録などを見返しています。

(公には出せないあんな画像も出しちゃう予定)


6月までは個展の作品に集中するとして

個展が終わりましたらスタートさせたいと考えています。


こう書くと、盛りだくさんな2022年

コロナで引きこもり生活が続き、家でヨガやストレッチを続けていますが

それでも、外を歩く、電車に乗る、人に会う、遊ぶ、が極端に少なくなった2年間。

筋力の低下が否めません。


加えて、年齢的に更年期の足音が聞こえてくる様になりました。

まだまだ軽いものなので、日々の養生で健やかに暮らしていますが

何しろホルモンのこと。

甘くみてはいけません。

長く、積極的にイラストの活動をしていくため、これまで以上に体力が大切だと

48歳を目前にしてしみじみ感じる様になりました。


ということで、オミクロンが落ち着いたら、スポーツジムに通うことにしました。

ウエアもシューズも購入し、やる気いっぱい。


軽やかに行動出来る一年にしたいと思います。


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示